5/9 Sun - 12/29 Wed

東川賞コレクション展がスタートします

東川町は1985年に「写真の町」を宣言し、同年より「写す、残す、伝える」心を大切にしながら豊かなまちづくりを続けようという理念のもと、国際写真フェスティバル(通称:東川町フォトフェスタ)を開催しています。
また、写真文化への貢献と育成、東川町民の文化意識の醸成と高揚を目的とし、これからの時代をつくる優れた写真作品(作家)に対して毎年国内外の作家に「写真の町東川賞」を授与してきました。
設置している賞は【海外作家賞】【国内作家賞】【新人作家賞】【特別作家賞】【飛彈野数右衛門賞】の5つ。これまで155名の方へ各賞を授与、寄贈作品は約2900点にもおよびます。

受賞作家の方々より寄贈いただいた数多くの写真作品を、当ギャラリーのリニューアルを機にご覧いただくべく、このたび「東川賞コレクション展」として企画し、順次公開していく運びとなりました。
ほかでは目にできる機会が少なくなっている貴重なコレクションもございますので、ぜひとも情報をご確認のうえ、足をお運びください。


*「東川賞コレクション展」は5月9日より、一般/企画展示と併設する常設展の形で開催します。
 展覧会概要は当サイトならびに各種SNSでご確認ください。