東10号工房
「liten stol」
 
東10号工房「liten stol」

子供の安全面まで考えた椅子

スウェーデン語で「小さな椅子」という意味の子供椅子です。

安全性を考え、構造は脚の下端部の前後を繋げ突起部分を無くしました。
安定性の面において、通常の4つ脚の椅子よりも優れていると考えます。

アームレストはお子様が座った時のつかむ場所、転倒防止機能を果たします。




 
 
 


 
 


 
東10号工房
木製家具のデザイン・製作・販売をするmonokraft(モノクラフト)主宰のデザイナー・清水徹と、家具工房enao(エナオ)の家具職人・遠藤覚によって設立された工房。キャビネットを中心に、清水がデザインと設計を担当、スウェーデンの家具マイスターである遠藤がその製作を担う。適材適所に素材を配置したシンプルで機能的なデザインを、手仕事でひとつひとつかたちにしている。2021年6月には家具ショールーム「東10号のアトリエ」をオープン。

住所: 北海道上川郡東川町東10号南6番地
電話: 080-3170-0579
公式HP
 
 
【商品内容】
・ liten stol
・サイズ: 幅:340mm×奥行:280mm×高さ:400mm
・原材料: ウォールナット無垢材 オーク無垢材
 
  【発送】
入金確認後、約2ヶ月後の発送となります。
※生産状況によっては、前後する場合がございますので、予めご了承ください。



【お問合せ先】
お礼の品・配送に関するお問い合わせは、(東川町役場 TEL:0166-73-4666)までお願い致します。  
お礼の品 トップに戻る