[法人向け]
企業版 ふるさと納税

企業版ふるさと納税とは

企業の皆様が、寄附を通じて、地方公共団体の行う地方創生の取組を応援した場合に、税制上の優遇措置が受けられる仕組みです。
※制度の詳細については、内閣府地方創生推進事務局のポータルサイトをご覧ください。
内閣府地方創生推進事務局のポータルサイトはこちら

企業にとってのメリット

  • 社会貢献
    企業としてのPR効果
    [SDGsの達成など]
  • 地方公共団体との新たな
    パートナーシップの構築
  • 地域資源などを生かした
    新事業展開
企業における課税の特例(税額控除)寄附額の最大9割が軽減されます!
※改正後の税額控除割合は、令和2年4月1日以後に開始する法人(寄附企業)の事業年度から適用されます。
寄附額と控除額(税率はおおよそ)のモデルケース(概算)
※あくまでモデルケースです。資本金の金額や所得の金額に応じて控除額が変動しますので、
詳しくは会計士や税理士にお尋ねください。

制度活用の流れ

制度を活用する上での留意事項

  • 1本制度は、企業の本社(地方税法における主たる事務所又は事業所)所在地以外の
    地方公共団体に対する寄附が対象となります。
  • 2寄附額は1回当たり10万円以上が対象となります。
  • 3寄附を行うことの代償として、経済的利益供与は禁止されています。
  • 4寄附金額は確定した事業費の範囲内までとなります。

寄附対象事業

1 文化価値の創造
・写真文化首都「写真の町」創造事業
・家具デザインミュージアム構想
・文化資源活用、魅力発信事業
など
2 未来を担う人材育成
・外国人材(介護福祉人材等)の育成
・オリンピック選手育成(スノーボード等)
・子どもの未来を拓く担い手育成
など
3 魅力ある風土の育成
・農業を守り育てる事業
・自然環境、景観保全事業
・地下水生活文化の保全事業
など
現在募集中の事業
1 文化価値の創造
  • 写真文化首都「写真の町」創造事業
    詳しく見る
  • 日本初デザインミュージアム建設事業
    詳しく見る
  • アイヌ民族の文化と生活を題材とした映画「銀のしずく(仮)」製作事業
    詳しく見る
2 未来を担う人材育成
3 魅力ある風土の育成

寄附の流れ

  • 1
    寄附申込書の提出(及びお問い合わせ先)
    「寄附申込書」に記入し、下記担当までご提出ください。
    東川町 東川スタイル課 〒071-1426 北海道上川郡東川町北町1丁目1番2号 TEL:0166-82-2111 Eメール:brand@town.higashikawa.lg.jp
  • 2
    寄附金の納付
    「寄附申込書」の受領後、納付に関するお知らせをします。
  • 3
    受領証の交付
    入金を確認次第、「受領証」を送付します。
  • 4
    税制措置の申請
    「受領証」とともに税の申告をお願いします。

ご支援をいただいた企業の皆さまのご紹介

令和元年度にご寄附をいただいた企業の皆さまをご紹介します。
(企業名等を公表することに同意いただいた企業のみ)

関連資料

寄附申込書(Word) 地域再生計画[東川町まち・ひと・しごと創生推進計画](PDF)
パートナー制度についてはこちら