EVENT CALENDAR

2024
3
  • 3月01日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:ひな祭り制作
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター(東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月02日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     

  • 内 容 :短めのスキー板にシールを貼り付け
         雪上を自由に歩いたり、登ったり
         滑ったりできるスノーハイクで
         旭岳麓の森をゆっくり歩いてみませんか?
    ガイド :鳥羽 晃一
        (ガイドオフィス風)
    時 刻 :10:00~12:00
    集 合 :旭岳ビジターセンター
    定 員 :10名
    参加料 :無料
    申込締切:当日申込可(事前予約優先)
    申込み :お電話またはオンラインにて。
         旭岳ビジターセンター0166-97-2153
         オンライン予約はこちら
  • 3月03日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     

  • 内 容 :旭岳ビジターセンター前駐車場で
         ヤリ投げに挑戦してみませんか?
         ご家族でも楽しめます。
         冬季イベントも最後になります。
         ぜひお気軽にご参加ください。
    ガイド :塩谷 秀和(大雪山ネイチャーガイド)
    時 刻 :10:00~12:00
    集 合 :旭岳ビジターセンター
    定 員 :10名
    参加料 :無料
    申込締切:当日申込可(事前予約優先)
    申込み :お電話またはオンラインにて。
         旭岳ビジターセンター0166-97-2153
         オンライン予約はこちら
  • 3月04日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月05日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放(避難訓練)
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月06日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月07日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:手作りおもちゃを作ります
    対象:0歳児(令和4年4月生まれから参加できます)
    時刻:10:00-12:00(2月1日予約開始~22日締切)
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月08日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:ゲーム遊び
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月09日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     

  • 内 容 :スノーシューで冬の森を散策しながら
         野鳥観察してみませんか?
         野鳥の生態や特徴について学びながら
         のんびり自然観察してみましょう。
    ガイド :柳田 和美
         (山岳ネイチャーガイドセンターえぞっこ)
         塚越 大輔
         (旭岳ビジターセンター)
    時 刻 :9:30~12:00
    集 合 :旭岳ビジターセンター
    定 員 :12名
    参加料 :2,500円(傷害保険料込)
         別途レンタル代
    申込み :お電話またはオンラインにて。
         旭岳ビジターセンター0166-97-2153
         オンライン予約はこちら
  • 3月10日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月11日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月12日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:壁面制作
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月13日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月14日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:小グループ
    対象:予約制(少人数で実施します)
    時刻:10:00-11:30
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月15日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月16日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月17日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月18日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月19日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:お誕生会
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月20日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月21日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月22日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:子育てについてお話ししましょう
    対象:0歳児(令和4年4月生まれから参加できます)
    時刻:10:00-12:00(予約はいりません)
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月23日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月24日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月25日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月26日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月27日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月28日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 時刻:13:00-15:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月29日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 内容:自由開放
    時刻:9:00-12:00
    会場:子育て支援センター (東川町西4号北8)
    問合せ:東川町地域子育て支援センター 0166-82-5100
  • 3月30日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
  • 3月31日 ()



  • 古代エジプト時代から続く長い椅子の歴史において、《名作》と呼ばれるデザインは偶然に、あるいは突然に生まれたわけではありません。椅子のデザインには、時代の流れとともに広がりを見せる様々な系譜が存在します。
    そのつながりは、過去のデザインを研究・分析することで、機能・構造・材料・技術・価格・審美性などに問題点を見出し、より良いものへとデザインを発展させる「リデザイン」と呼ばれる手法によって紡がれてきました。
    このたびの展示では、近代椅子の原点と言われる椅子をはじめ、8つの椅子の系譜を織田コレクションよりご紹介します。
    これからのロングライフなものづくりを考える上で、先人のデザイナーによって生み出された名作椅子の数々には、未来のデザインにつながるアイデアのヒントが隠されているかもしれません。

    【会期】12月16日(土)~3月31日(日)
    ※会場1のみ【会期】12月23日(土)〜3月31日(日)
        
    【会場1】せんとぴゅあIギャラリー1
    ・開館時間:10:00-17:00
    ・休館日:月曜日(祝日の場合開館・翌日閉館)、年末年始(12.31-1.5)

    【会場2】せんとぴゅあII家具デザインアーカイブスコーナー
    ・開館時間:9:00-21:00、休館日:年末年始(12.31-1.5)

    【入場料】無料東川町文化交流課
    TEL 0166-82-2111(内線764)
     
トップへ戻る