町の紹介

 

東川町のあゆみ

  
 

東川町は1959年(昭和34年)8月15日、村から町になりました。2019年(令和元年)は町制施行60周年に当たります。これを記念して「東川町史 第3巻」の公開を始めます。町史の発行は1995年(平成7年)8月の「東川町史 第2巻」以来、24年ぶりです。

第3巻は第1篇第1章の「バブル崩壊を超えて(1994~2000年度)」を皮切りに、第2巻以降の東川の歴史を概観する予定です。またその後も、より詳細なまちづくりの記録などを公開していきます。 なお第3巻は、町外の方も含めたより広範な読者に読んでいただくため、東川町のホームページで公開します。インターネットを利用できない方向けには、印刷した冊子を町内の公共施設にご用意しました。 「東川町史 第2巻」「ふるさと東川(全4冊)」など過去の町史等はすでに販売終了していますが、東川町複合交流施設せんとぴゅあⅡ ほんの森(図書スペース)、旭岳ビジターセンターなどで閲覧することができます。

        

<第2編 写真の町>

 第1章 はじまり     第2章 編集中
    第3章 編集中

<第3編 行政(仮)>  

  編集中

 

<第4編 議会・選挙>

 
 

RELATED SITES